<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< セバスティアン・ヴァイグレの読売日本交響楽団第10代常任指揮者就任披露演奏会を聴いて | main | 発達理論を学ぶうえでの必須条件 >>
Zachary SteinのEducation in a Time Between Worlds

注文していたZachary SteinのEducation in a Time Between Worlds(「狭間にある世界における教育」)が届いたので、早速中を捲ってみた。


 

著者が専門としている教育学の領域の優れたエッセイ集であるだけでなく、ケン・ウィルバーのインテグラル思想に関する最良の研究書といえると思う。
巷には無数のインテグラル思想の関連書があるが、このレベルのものは存在しないのではないか? と思わせるのは、結局のところ、著者が独自の「声」を有する思想家として思考することができているからだろう。
この書籍は、懇意にしている教育関係者にはぜひ紹介したいものだが、残念ながら、英語である。
また、それも必ずしも平易な言葉遣いで書かれているわけではない。
1日も早く優れた翻訳書が出るといいのだが……

Trackback URL
http://norio001.integraljapan.net/trackback/318
TRACKBACK